鮨はたけやま

2017.12.12に新潟市古町に開店した寿司屋の女将ブログ

ポケットコンシェルジュ

レストランの予約・決済サービスで各式のある

「ポケットコンシェルジュ」に鮨はたけやまも加盟することになりました👏👏👏

すでにご予約開始しております。

 

掲載されているお店は名だたるお店ばかり✨✨✨

 

凄いお店ばかりで緊張します!

 

そして美味しそうな素敵なお店ばかりで、画面から目が離せません👀👀👀

 

しばらくお客さんになってレストランの探しに没頭。。。

 

個人的にも利用したくなるほど良いお店が勢揃い。今度外食する時にはぜひ利用してみたいと思います😌

 

さて

ポケットコンシェルジュの素晴らしいところについてご紹介します。

 

①ハイクオリティのお店のみの掲載

 

②ご予約内容について詳細にお店に伝えることができる。

アレルギーや嫌いなものなど、高級店に行くと場の雰囲気に呑まれてしまい、食べられない物を伝えそびれるという悲劇がおきない。

 

③WEB予約なので人気店への予約で電話をかけまくらなくて良い。

 

④キャンセル待ち機能があり、キャンセルが出た時はいち早く教えてくれる。

 

⑤お店での決済がない!

会計で「俺が払う」「いや私が払う」がないのでスマートに退店できる。

お会計はコース料金がカードでの事前決済、コース以外の追加やドリンクなどが後日カード決済になり、お店でのやりとりが一切ありません。領収書の発行もできます。

 

⑥会員登録が無料

 

素晴らしいシステムです‼️

いつも鮨はたけやまのメール予約やLINE予約を頂いているお客様も、お連れ様やご利用シーンに合わせて店内決済なしのポケットコンシェルジュ、ご利用頂くと便利かと思います🎵

もちろん、いつものご予約方法が便利でしたらそちらをご利用くださいね🤲

 

ぜひ覗いてみて下さいね🧚‍♀️

鮨はたけやま

f:id:hatakeyama1981:20211022142037j:image

 

大人気のバラちらし💛💜🧡

 

本日ご来店のお客様より、お帰りの際にお持ち帰りでご注文を頂きました。

 

鮨はたけやま名物のバラちらし✨✨✨

f:id:hatakeyama1981:20211020235428j:image

南蛮海老やいくらの下にはまぐろがびっしり‼️

 

バラちらし、あんまり興味がない方にもぜひ召し上がって頂きたい逸品です😋

 

入っているのはお魚だけではありませんよ〜㊙️

 

アレや🙈コレや🙊バラちらしを美味しくする食材がたっぷり🎵

 

いつもですが、ボリューム満点過ぎてフタが閉まらない💦

 

11月から大晦日のバラちらしのご注文受付が始まります。皆様お楽しみに〜🥰🎵

 

営業中のバラちらしのご対応は季節や時間帯、お店の混雑具合によってお受けできないこともございます。

丁寧にお作りしますので、とても時間がかかります。

予めご了承ください🙏

 

 

極上のウニ❤️

鮨はたけやまのお店のコンセプトとして、極上のまぐろとウニがいつも食べられるお店ということを目指しています。

 

自分がお客さんだった場合、お寿司屋さんではやっぱり美味しいまぐろとウニを食べたいたい。。。むしろそこがハズレだったら残念で仕方がない。。。

 

そのために、大将は常に変動する仕入れ状況にアンテナを張っています。

 

今は北海道がウニの禁漁中のため、頭の痛い所ではありますが。。。

 

それでも鮨はたけやまには、めちゃうま😋のウニありますよ‼️

 

超貴重💎💎💎

 

こちら北海道浜中の養殖のウニです‼️

f:id:hatakeyama1981:20211009091336j:image

養殖と聞くと抵抗のある方もいるかと思いますが、こちらのウニは稚ウニ(ウニの赤ちゃん)のうちに海から連れてきて、3〜4年かけて3種類の昆布だけを食べさせて育てるそう。

 

なんと手間隙のかかることでしょう😲

 

その間ウニ自体がデトックスされて、ウニ特有の臭みがなくなり。。。

 

食べると、本当に昆布の味がします‼️

 

怪盗ルパンの作者のモンキーパンチさんが北海道・浜中の出身なので、箱にはルパンのシールが貼られていて私たちも「ルパンのウニ」と呼んでいます💎

 

こちらのウニは大人気で安定供給はここ1ヶ月半ほど。

 

このウニを食べた時のお客様の顔を見るのが好きです🥰

f:id:hatakeyama1981:20211009091358j:image
f:id:hatakeyama1981:20211009091401j:image

箱の端から端まで、スプーンでザザーっといっちゃいたい衝動に駆られる光景

 

11月10日(水)お昼営業いたします。

二部制になります。

ご予約をお待ちしております🎵

①12:00〜14:00

②14:30〜16:30

 

 

 

 

おはようございます

夜中の3:00過ぎにマンションの火災報知器と警報音が鳴り、只今5:00過ぎですがまだ鳴り続けております👮‍♂️👨‍🚒🚔🚒📛

 

お巡りさんや消防士の方が入れ替わり立ち替わり巡回に来られて、安全確認されてます。

 

どうやら誤作動?のようで火元はなさそうですが、誤作動の場所が確認できないなので、ずっと爆音での警報音が鳴り止まず、すっかり目覚めてしまったので(何より火事でなくて良かった😌)

ブログを書くことにしました🥱

 

眠いけど🥱もう眠れない💤

外ではカラスがカァカァ鳴き始め、完全に夜明け。。。長い一日になりそう。。。

 

さて

すっかり秋になり、新物のイクラが入って来ました👏👏👏

f:id:hatakeyama1981:20211007055149j:image

まだハシリなので、粒が小さくみずみずしい味わいが特徴です✨

f:id:hatakeyama1981:20211007055311j:image

大将のこだわりとして

いくらの味を感じて頂きたいのと、皮が硬くならないように、醤油漬けにせずにお出ししています。

 

味付けは自家製の煮切り。

 

「これぞまさに正真正銘の卵かけご飯‼️」

 

秋の味覚として最近は聖籠の銀杏もお出しすることが多いですが、サクサクして苦味が少なくこんな銀杏は初めて‼️という食感と味😋

 

秋は美味しいものがいっぱい🐿🍄🌰🍁

 

 

ちなみに。。。

現在6時6分

異常なしで火災報知器がようやく鳴り止みましたっ😮‍💨

 

ねむっ

 

そしてお腹空いたなぁ。

 

朝早起きすると(今朝は強制的に)、1日4食になる予感。。。

新しい門出

時短営業要請も終わり、通常営業に戻った鮨はたけやまです。

秋が訪れて、今朝もカラッと晴れ爽やかな秋風が吹いています🍄🍐🍎

 

さて本日は皆さんにお知らせがございます。

なんだか大切なお知らせ続きですが、緊張なさらずにお読み下さいませ😉

 

お知らせというのは。。。

長いこと鮨はたけやまでお仕事をしてくれていた史織ちゃんが、この度は鮨はたけやまを卒業いたしました。

 

去年の秋に結婚しまして、旦那様の新たなお仕事場である滋賀県に行くことになりました。

 

本当はもう少し先に退職予定だったので、それをご存知の方は驚かれたかもしれません🥺

 

予定より退職の時期が早まり、また時短営業要請が長く続きましたので、ご愛顧頂いているお客様にしっかりとご挨拶できなかったことを、この場を借りてお詫び申し上げます🙇‍♀️🙏

 

史織ちゃんには鮨はたけやまのドリンク担当をして貰い、お客様に色々な形でお酒とお料理の楽しみをアプローチして貰いました。

またお酒だけでなく、新メニューの考案やその他諸々本当に助けて貰いました。

 

とても寂しくなりますが、旦那様と新天地での活躍をたいしと女将は陰ながら応援します‼️

新潟を離れることになりますが、皆さんもこれからの史織ちゃんをどうぞ応援の程宜しくお願い申し上げます🙇‍♀️✨

 

さて、史織ちゃんの退職した鮨はたけやまのドリンク担当、どうしましょ💦

 

実は女将が少し前から日本酒とワイン、それぞれののプロフェッショナルの方に講師に来て頂き勉強を始めておりました‼️

 

今まで呑む専門だったのですが😚🍶🍺🍷

これからはオススメする専門として、鮨はたけやまでの時間が皆さんにとって素敵なものになるよう知識を深めたいと思います。

 

先日は頸城酒造の代表取締役 八木崇博様

笹祝酒造の代表笹口亮介様が直々に鮨はたけやまに来てくださり、日本酒についての様々な知識をご講義くださいました👏👏👏

 

なんと贅沢なことでしょう🙌🙌🙌

 

こういうことをして頂けるのは、地元密着・地産地消で商売をしている素晴らしいところです。

 

ということで、これからはお酒のご紹介も増えると思います🎵

 

大将と女将の2人に戻った鮨はたけやまですが、新婚に戻ったつもりで頑張りますのでこれからもどうぞ宜しくお願い申し上げます🤲

f:id:hatakeyama1981:20210921101514j:image

f:id:hatakeyama1981:20210921101520j:image

史織ちゃん、今までどうもありがとう!

身体に気を付けて頑張って下さい。

 

 

時短営業延長のお知らせ

8/10に始まった時短営業が延びに延びて9/16までとなっております。

 

お酒のご提供が20:00、閉店が21:00となっておりますのでお客様にはご不便をお掛けいたしますが、引き続き皆様のご協力をお願い申し上げます。

 

ここのところ、安定して入荷しております。

天然車海老は夏が旬ですが、まだもう少しありそうです🦐🦐🦐

 

ボイルして中は半生プリプリ✨

 

時短営業中ではありますが、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

店内のお客様人数を絞って営業しておりますが、ご心配なお客様は候補日をいくつか挙げて頂けましたら、空いてる曜日、時間帯をご案内いたします💁‍♀️✨

 

f:id:hatakeyama1981:20210903200834j:image
f:id:hatakeyama1981:20210903200829j:image
f:id:hatakeyama1981:20210903200831j:image

シャリの美味しさについて考える

本日は私が大好きな、鮨はたけやまのシャリについて語りたいと思います👩‍🍳

 

お寿司は、当たり前過ぎるくらい当たり前ですが、シャリとネタで一貫が構成されています。 

 

ですのでネタの良さだけでなく、シャリの良し悪しもお寿司の美味しさを左右する大きな要素です。

 

鮨はたけやまでは佐渡の新米コシヒカリを使用しています🌾🍚新米コシヒカリと言うとお客様に驚かれます😮

 

皆さんご存知のように、シャリは古米を使うのが普通だからです。新米は水分量が多いので、炊き上げる際の水分調整が難しく、その調整を間違えるとお寿司がグチャグチャになり過ぎたり😵逆に芯が残ったりと😩せっかく炊いた大量のシャリが使えない‼️という大変な事態を招いてしまいます。

 

もったいないし(主婦目線)、今から炊きなおしたら間に合わない〜💦という、想像するだけでゾッとするようなことにもなりかねません。

 

なので古米を使った方が管理しやすいのですが、お米の味ということで考えるとやはり新米の方が美味しいです😋

 

ならば新米で水分調整を極めさえすれば、お米自体の味も美味しいシャリを作ることができる‼️と言うことで、大将は日々切磋琢磨しています🦾

 

お米は研ぐスピードや力加減、水分量、浸水時間、蒸らし時間を厳密に管理しています。

ガス釜で「カチャン」と言う炊き上がりの合図がでる前は、みんなその音を聞き逃さない様にピリピリとした空気の中で仕込みをしていて、その合図がなった途端に急いで蒸らし時間をタイマーにセットします⏱

 

ちなみにシャリの研ぎ始める時間は、その日のご予約の1番最初のお客様のご来店時間に合わせてスタートさせています。可能な限り炊き立ての美味しいシャリで召し上がって頂きたいからです。

 

大切に炊き上げたご飯をすし酢と合わせる訳ですが、鮨はたけやまでは自然発酵させた希少な無添加の赤酢でシャリ酢を作っています。

 

酒粕を発酵させて作るもので、その色は深い琥珀色。紹興酒のような奥行きのある芳醇な香りがします。

自然発酵なのでツンとした酸味ではなく、まろやかな香りと味わいです。

 

お米とシャリ酢を混ぜ合わせる「シャリ切り」という作業を経て、キラキラと宝石のように輝くシャリが完成します💎💎💎

 

このシャリとネタの融合が握り一貫となるわけですが、もう私は自分のお店のシャリが大好きで大好きで😍❤️

 

佐渡の新米コシヒカリと自然発酵の無添加赤酢の鮨はたけやまのシャリ✨✨✨

 

ネタとのバランス、シャリの大きさや柔らかさなどどれを取っても。。。

手前味噌ではありますが、猛烈に美味しいです😋💚

 

炊き立てのシャリで握った握りの美味しさと言ったら、思わず「うまいっ‼️」と声を上げずにはいられません👏👏👏

 

ですのでシャリについてお客様から良く質問されますが、それはとても嬉しいことです😆✨

 

お寿司のネタはもちろん、シャリにもそのお店それぞれのこだわりが現れます。

 

お寿司を召し上がる際はシャリの美味しさにもぜひ目を向けてみて下さい🎵

そうするとお寿司の楽しみ方がさらに広がります🧜🏻🧞‍♂️

 

f:id:hatakeyama1981:20210823103609j:image

こちら石垣貝の握り。「イシガキガイ」とか「イシカゲガイ」と言ったりします。鳥貝とアオヤギの良いとこ取りをしたような、旨みと甘味の強い貝です🐚

生きてるものしか仕入れませんので、鮮度抜群でプリプリ✨シャキシャキ✨✨ですよ〜💁‍♀️